「タニガキ建工」 プログ

2006年02月01日

循環型社会をめざして

jyunnkan.bmp森林を伐採することによって生じる発生木材を、法面緑化工の吹付資材として有効利用できることをご存じですか?

一般に行われている植生基材吹付による緑化工が、外来品種を増殖さて、郷土品種の植物を衰退させていることをご存じですか?

一歩すすんだ法面緑化工法をご紹介します。
くわしくは、植物誘導研究会ホームページをごらん下さい。




【関連する記事】
posted by タニガキ建工 at 18:30| 植物誘導吹付工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。